星の夢の終わりに

恥ずかしい

最近のFEZ

伊藤さん、せーちゃん、べきこさん、れこさん、そして私といった面々で
結局、カセキャラでぼちぼち戦争行ってます。

皆上手だし、VCしてて面白いし
戦場は悲惨なことが多いけれど、とっても楽しいです。


きのうから、お月見イベントも始まって
ああ、あれから1年たっちゃったのかーって思います。

で、どうして 日記のタイトルが恥ずかしいというかというと



1個前の日記で、エルソードでソロっていうコトを書いたんですけど
エルで新キャラを作ってチュトを終わらせたら、個チャがきて 部隊勧誘されたんです。

すごく丁寧な口調だったから、部隊に入れてもらいました。


掲示板には、エンハイ必須の歩兵VC部隊という感じで書かれていました。
ぱっと見、高レベルの片手さんがいっぱいいて

伊藤さんも一緒ならいいやーって二人でVC入れてもらって戦争にいって。
女の子も居て、お?これは期待できるか?って思ったら


なんと、部隊長さんが元Dカセで部隊やってた方で伊藤さんとも知り合い?で
…それは、身内が嫌いっていっていた部隊でした。


っていうのは、数行でまとめると
戦争で部隊ごと大人数で入ってくるくせに
前線を維持できなくて、押すときはどこまでも押して
カウンターで全滅するような
周囲に迷惑をかけてしまうタイプの部隊だったからです。


で、案の定
今度の部隊でも全く同じ行動してて
部隊長さんは片手さんでしたけど、私が同じ片手として嫌いなタイプでした。
人間的にはいい人っぽかったけれどw

隊長さんだけは、PTに守られてたけど
他の片手さんや、短さんはとりのこされて死んでた。

私は、大所帯PTだったら
隊長さんや、PTで指示する人が
とりのこされてる近接とか気に掛けてあげたり
カウンター予測して指示するべきだと思います。


敵キプ前まで押してカウンターもらって
あきらかに敵のほうが多くなって
私が「多いのでひきましょう」っていってPTはひいたんだけど
隊長さんが
「スカフォあるし、坂だからいけると思うんだけどな~」とかいって
人数負けてる状況で、押せるよなーみたいにいって
おめーのそいう判断のおかげで、PTの近接に迷惑かけてるのわかってないのかと
本当に元Dカセの部隊のままの動き方。。

ちょっと内心イラッとしてたら

戦争は、相手がドラゴンでる位の勝ちゲーになって
「またドラゲーをクリエイトしてしまった」
って隊長さんがVCでいったの


あまりのセリフに ポカーン ってしちゃって


怒りと爆笑と侮蔑感が同時に込上げて


1回一緒に戦争いっただけだったけど
私はスカイプのVC窓と、部隊を抜けました。


たったの10人PT

場所はインベイで、隅のほうにオベ建てて領域取るのは面倒です。

エルが勝てたのは、このCreatorっていう部隊のおかげではなく
勝とうと戦ってくれた味方のおかげです。

何を勘違いしてるの?10人も同じ戦争はいって
誰一人オベ一本建てなかった。折らなかった。

キプ前で謎の押し引きしてただけだよ


1部隊で、ひとつの戦場を埋めることは不可能です。
この部隊だけで50人エルの戦場埋めてたなら、そいうセリフをいってもいいけれど

気持ちよくフル前線できたとしたら、それは味方のおかげ。
誰かが、同じ戦争でオベを建てたり、召還してくれたりしたからでしょ




この部隊のVC窓、人が沢山増えた後
伊藤さんも窓からけられてて状況がよくわからないけれど


その後、まだこの部隊をみかけますが
無差別勧誘しては、人が抜け、補充されるを繰り返しているようです。


「ドラゲーをクリエイトしちまう」

というテンプレを身内が使うようになったw
[PR]



by sciesta | 2012-09-11 19:54 | FEZ | Comments(0)

FEZに命をかけていたゲーマー女子の記録。キャラ名:gracie/graciah/Jitta/じったろ/じた。
by sciesta
プロフィールを見る

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月